自宅での甘皮の処理方法

今回は自宅での甘皮の処理方法についてまとめました。

甘皮とは英語でキューティクル(cuticle)と言い、爪の根元にある薄い皮の部分になります。

本来は爪を保護する役割があるのですが、放置しておくと「ささくれ」などのトラブルになりかねません。
また、甘皮を綺麗に処理することで爪先まで綺麗に見えるので、男性の方もぜひ挑戦してみて下さい。

甘皮の処理ではキューティクルリムーバープッシャーキューティクルニッパーといった道具を使用します。

手順としてはこうなります。

・キューティクルリムーバーを使って甘皮をふやかす

・プッシャーを使って甘皮を押し上げる

・キューティクルニッパーで甘皮をカットする

キューティクルリムーバーを使って甘皮をふやかす

まずは38~40℃のぬるま湯に指先を10分程浸して甘皮をふやかします。
ぬるま湯に指先を浸す

甘皮をふやかした後、キューティクルリムーバーと呼ばれる薬品を甘皮全体に塗ってなじませます。
キューティクルリムーバー

キューティクルリムーバーには液体のモノとジェル状のモノがあるので、自身が使いやすい方を選んで購入して下さい。
もしキューティクルリムーバーが無ければ、ハンドクリームで代用することもできます。

これで甘皮を処理する下準備が整いました。
ここでしっかりとふやかして柔らかくしておかないと次の工程での処理が大変になるので注意して下さい!

プッシャーを使って甘皮を押し上げる

甘皮が十分に柔らかくなったら、次はプッシャーという道具を使って甘皮を押し上げていきます。
キューティクルリムーバー

もしプッシャーが無ければ、綿棒を使って甘皮を押し上げて下さい。
甘皮を押し上げることで、次の手順で甘皮をカットしやすくします。

キューティクルニッパーで甘皮をカットする

プッシャーで押し上げた甘皮をキューティクルニッパーと呼ばれる道具でカットしていきます。
キューティクルニッパー

ネイルケアに使用するニッパーにはネイルニッパーとキューティクルニッパーがあります。
ネイルニッパーは爪を切るのに使用する道具なので、キューティクルニッパーと混同しないで下さい。
2つのニッパーの違いはこちらのページでチェックして下さい。
ネイルニッパーとキューティクルニッパーって何が違うの?

これで甘皮の処理は完了です。
甘皮をケアした後はハンドクリームを指全体に塗って優しくいたわってあげましょう。

最後に

甘皮を処理することは指先まで綺麗に見せることができます。
また、放置しているとトラブルにもなるので、しっかりとケアをしましょう。

ただ、やり過ぎると負担も掛かるので、2週間に1回程度の処理にしておきましょう。

爪を綺麗にするだけでも、清潔感も出ますし、周囲の人の印象も良くなります。
最近は男性もセルフネイルケアをする時代なので、ぜひ挑戦してみて下さい。

それと、キューティクルリムーバー、プッシャー、キューティクルニッパーはできれば揃えておきましょう。
大体用品もありますが、頻繁にケアをされる方は専用のアイテムを使用することをおすすめします。